• お知らせ
  • 商品一覧
  • 新商品情報
  • 店長おすすめ
  • よくある質問
  • お客様の声
  • 初めての方へ
≪即日発送について≫念珠ドットコムならお急ぎでも大丈夫!平日17時までのご注文商品は、即日発送可能です!※決済完了分に限る TEL:0744-35-4595
  • FAX注文用紙ダウンロード
  • 天然石辞典
  • オーダー実績
  • おすすめペア数珠
  • ブレスレットサイズについて
  • 数珠の修理について

メルマガ登録

メールアドレスをご入力ください。


  • 公式Facebook
  • 公式Twitter
  • 数珠 パワーストーン専門店「はな花」販売 通販 奈良県
  • 数珠、パワーストーン専門店「念珠ドットコム」Yahoo!店
  • RSS
  • ATOM
  • HOME
  •  > よくある質問

よくある質問

数珠について

*
数珠は何のために持つのですか?
*
「人がもつ108個の煩悩」を打ち消すために持つといわれています。
数珠は清浄な心で仏菩薩さまに手を合わせることのできる大切な法具です。また、数珠には仏事の他に身を護るなどの功徳があります。数珠は魔除け厄除けとなり、また福を授かると言われています。
*
*
数珠・念珠・京念珠といろいろな呼び方があるようですが、同じものでしょうか?
*
すべての呼び方が「数珠」を指しています。
数珠といえば、昔から京都が本場で全国の生産量のおよそ9割を占めています。京都でつくられた数珠を「京念珠」と呼び、当店の取扱数珠はすべて熟練した京都の職人が丹精込めてつくり上げた「京念珠」です。
*
*
略式数珠(りゃくしきじゅず)って何ですか?
*
宗派を問わずどなたでもお使い頂ける1重の数珠です。
正式な数珠は2重の108珠が基本とされていますが、最近では108珠の形式にとらわれず、1重の略式数珠が用いられることが多くなっています。お通夜、お葬式、法事、お墓参り等に十分にお使いいただけます。
*
*
数珠の値段はいくらぐらいしますか?
*
宗派、材質、仕立によって値段が違います。
2千円前後〜100万円以上のものまでと幅広くございます。当店では略式数珠で1〜3万円のもの、本式数珠で2〜5万円のものを多くお買い求めいただいております。
*
*
数珠の購入時期に決まりはありますか?
*

購入時期に決まりはございません。
一般的に春彼岸(3月)、お盆(8月)、秋彼岸(9月)などの時期に仏事用品を買う方が多いですが、必要だと感じ思い立った時が一番よい時期とも言われています。

数珠は手を合わすために必ず必要な法具です。法事・法要に合わせてご準備して頂くのも良いと思われます。また、お孫さん、お子さんの成人式・結婚時などにプレゼントされる方も多くいらっしゃいます。
*
*
珊瑚など赤い色の数珠を通夜・葬儀に使用してもよいのですか?
*
数珠の色は全く問題ございません。
お好きな色を安心してお使いください。
派手だからといって不作法にあたることはございません。
*
*
数珠は人に貸したり借りたりしてもよいのですか?
*
数珠の貸し借りはあまりよくありません。
数珠は使用者の念がこもった、いわば使用者の分身となります。できれば1人1連ご用意いただくのが望ましいです。
*
*
数珠を贈ろうと思いますが、失礼にあたりませんか?
*

数珠を贈ることは失礼にはあたりません。
人に数珠を贈ることは、その人に法緑を与え功徳を施すことになりますので大変良いこととされています。数珠は「寿珠」ともいいまして、むしろ「おめでたいもの」だと言われています。人生のさまざまなお祝いに最適です。成人・婚約・結婚・入学・卒業・就職・誕生日などにプレゼントされるお客様も多いです。

当店では、無料でラッピングも承っております。非常に多くのお喜びの声を頂戴しておりますので自信をもっておすすめ致します。

無料ラッピングについてはこちら

*
*
数珠は、葬儀やお墓参りの他にどのような使途があるのでしょうか?
*
数珠は、葬儀やお墓参りの他にお守りとしてお持ちいただくのが良いと言われています。
数珠の珠には、仏菩薩さまの名前がつけられています。つまり仏菩薩さまに守られているのです。ですから、仏事のときだけしか数珠を持たないのは非常にもったいないことです。葬儀、法事、お墓参りのときにはもちろんのこと、外に出かけるときには服のポケットや、バックにいれて携帯し、仏さまの呼びかけに耳を傾けたいものです。
*
*
数珠は何本持っていても良いのですか?
*
何本お持ちいただいても問題ありません。
お客様の中には、夏は涼しげな水晶系、冬は暖かな色石を、と使い分けされている方もいらっしゃいます。また、当店の京念珠の素晴らしさに感動頂き、何本もお買上げ頂いているお客様もいらっしゃいます。
*
*
数珠は桐箱に入っていますか?
*

3,000円以上の数珠はすべて、無料で高級桐箱に入れてお届けさせて頂いております。

  • 腕輪念珠・天然石ブレスレットは除く。
*
*
数珠の持ち方は?
*
本式数珠には宗派ごとに決まった持ち方があります。
略式数珠には必ずといった決まりはございませんが、手を合わせる際は両手に掛け、参列いただく際は左手に持つことがよいといわれています。これは、左手は仏さまの清浄な世界、右手は信仰の世界を歩む私たちの世界を表しているからです。
*
*
数珠に宗派は関係ありますか?
*
「略式数珠」はどの宗派にもお使いいただけるため、宗派は関係ありません。
しかし、 「本式数珠」は宗派それぞれに専用の形があるため、お客様ご自身の宗派のお数珠をお選び下さい。
*
*
本式数珠(ほんしきじゅず)って必要ですか?
*

最近では宗派を問わずお使いいただける「略式数珠(一重)」が広く一般的に使われていますが、正式には各宗派ごとに「本式数珠(二重)」がございます。

お客様ご自身の親族の葬儀、法事、お勤め時には、自分の宗派と同じ「本式数珠(二重)」をお使いになられることをお勧めいたします。
*
*
自身の宗派の本式数珠を違う宗派の葬儀で使用してもよいのですか?
*
ご自身の宗派の本式数珠で、違う宗派のお葬式やお通夜、法事、お墓参り等に出席されることは全く問題ございません。安心してお使い下さい。
*
*
掲載商品の天然石を違う天然石に入れ替えることはできますか?
*
可能な限り対応させて頂きます。
天然石の種類、大きさなどご希望を詳しくお伝えいただければ、別途お見積りさせていただきます。お見積りは無料にてさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせください。
*
*
故人使用の数珠は、形見として使用していいのですか?
*
葬儀の際、故人と一緒に数珠を御浄土へ持たせますが、複数持たれている場合や御浄土へは他の数珠を持たせる場合には、形見としてお使い頂いて問題ございません。房修理をされ、代々大切にお使い頂くお客様も多くいらっしゃいます。
*
*
数珠の修理等のアフターサービスはありますか?
*

中糸替え・房交換等、有償にて修理させて頂きます。

修理についてはこちら

  • 一部商品に限りますが、玉を紛失されますと、天然素材の為、同じ玉をご準備できない
    場合があります。修理が必要な場合はお早めにお申し付けください。
  • 他店様のお数珠修理をご希望の場合はお修理させて頂けない場合も御座いますので、
    事前にお問い合わせ下さいませ。
*
*
数珠のお手入れ方法は?
*
使用したあとに柔らかい布で汗やほこりなどを優しく拭き取って下さい。保管は、房が乱れないように整えて桐箱に入れて保管して下さい。木の実の数珠には、念のため防虫剤などを入れておくと安心です。
*
*
数珠の房がクシャクシャになってしまいました! 修理が必要ですか?
*
ご安心ください。修理は必要ございません。
鍋でお湯を沸かし、蒸気で房を十分に湿らしながら伸ばして頂ければ、まっすぐに戻ります。
*
お電話でのお問い合わせ0744-35-4595